アイテム

カリモクソファで後悔?正しく購入するには?口コミ/評判など絶対知っておきたい情報

この記事は約50分で読めます。
スポンサーリンク

「長く使える」「座り心地が良い」「デザインが素敵」

カリモクのソファは、多くのユーザーから高い評価を得ています。

しかし、いざ購入を検討しようと思っても、種類が多くてどれを選べばいいのかわからない、価格帯が幅広いので予算内で自分に合うソファが見つかるか不安、といった悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。

今回は、カリモクソファを後悔せずに購入するために、絶対知っておきたい情報を徹底解説します。

今回ご紹介しているインテリアに関する商品は、FLYMEe または各ECサイトでもお求めいただけます。

気になる商品がありましたら、写真または写真下部の商品詳細ボタンよりアクセスください。

GREMAとは?

おしゃれな部屋や家具・アイテムが見つかるインテリア応援WEBマガジン。

お部屋作りに役立つ情報などを中心にご紹介します。

スポンサーリンク

カリモクソファを後悔せずに購入するために知っておきたい情報

「100年の木を使うなら、その年輪にふさわしい家具を作りたい。」

この理念を掲げ、愛知県刈谷市で1940年に創業したカリモク家具。

国内最大級の木製家具メーカーとして、長年に渡り日本の暮らしに寄り添い、高品質な家具を提供し続けています。

カリモクの家具は、「一生涯使える家具」を目指して作られています。

ここでは、カリモクソファを後悔せずに購入するために、押さえておきたいカリモク家具の歴史などについてまとめています。

カリモクのソファをお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

カリモク家具について

カリモク家具は、愛知県東浦町に本社を置く、日本最大級の木製家具メーカーです。

1940年に創業し、70年以上の歴史を持つ老舗ブランド。

70年以上の歴史の中で培ってきた技術とノウハウを生かした、高品質な家具を作り続けています。

カリモク家具設立の経緯について

カリモク家具設立

1940年に加藤正平氏が自宅で小さな木工所を始めたことから、カリモクはその歴史を刻んできました。

当初は従業員とともに紡織機やピアノなどの木製パーツを手がけていました。

しかしながら、1950年代にはある米国の家具メーカーとの取引をきっかけに、加藤氏は西洋風の家具製造に着目しました。

当時の日本の生活様式が急速に西洋化していく中、彼はこのトレンドを見逃さず、新たな市場ニーズに対応するために努力しました。

トヨタ生産方式を取り入れ業務プロセスを改善

幸運なことに、カリモクの拠点はトヨタ自動車本社の近くに位置しており、その隣接する環境から「トヨタ生産方式」を学ぶ機会を得ました。

この生産方式は生産効率を高めるために確立されたものであり、カリモクはこれを取り入れることで業務プロセスを改善しました。

それまで木工職人がほとんど存在しなかった地域において、トヨタ生産方式の導入は大きな転機となりました。

従業員たちはアマチュアからプロへと成長し、高度な専門知識を身につけていきました。

カリモクはさまざまな課題に立ち向かいながら、他者から学びながら着実に事業を拡大してきました。

加藤氏の先見性と従業員の努力によって、カリモクは木工業界で確固たる地位を築き上げ、多くの人々に愛されるブランドとなりました。

カリモク家具の特徴について

  • 高品質な素材と精巧な技術: カリモクは、厳選された木材と高度な木工技術を用いて、耐久性と美しさに優れた家具を製造しています。
  • 幅広いラインナップ: ソファ、テーブル、椅子、ベッドなど、あらゆる種類の家具を扱っています。
  • 豊富なデザイン: シンプルなデザインからモダンなデザインまで、幅広いデザインの家具を取り揃えています。
  • 安心の品質: カリモクは、すべての製品に厳しい品質基準を設けており、長く愛用できる家具を提供しています。

カリモク家具は、「100歳の木を使うなら、その年輪にふさわしい家具を作りたい」という理念に基づいて作られています。

厳選された木材を使用し、熟練の職人が一つ一つ丁寧に作り上げることで、長く愛用できる丈夫で美しい家具を生み出しています。

カリモクの家具は、ソファ、テーブル、椅子、ベッドなど、幅広いラインナップが揃っています。

伝統的なデザインからモダンなデザインまで、様々なスタイルの家具があるので、どんなインテリアにも合わせることができます。

カリモク家具は、国内だけでなく海外でも高い評価を得ており、世界中の家具見本市に出展し、数々の賞を受賞しています。

カリモクの名称について

カリモクというブランド名は、「カリ」と「モク」の2つの単語から成り立っているそうです。

「カリ」は愛知県刈谷市を指し、「モク」は木材を指しています。

ブランド名は創業地である愛知県と、製品の素材である木材を表現されています。

創業者の加藤正平氏はこのブランド名が自身のアイデンティティを反映していると述べています。

創業地や好きな素材がブランド名に組み込まれていることから、カリモクは特別な意味を持っているようです。

カリモク家具のブランド展開について

karimoku

カリモクの基幹ブランド、karimoku(カリモク)。

一般的にカリモク家具のことを表しており、後述するブランド展開の礎となるブランドです。

公式サイトhttps://www.karimoku.co.jp

カリモク60

カリモク60(カリモクロクマル)は、日本の老舗家具メーカーであるカリモク家具株式会社のブランドです。

2002年に「60VISION」プロジェクトの一環として誕生しました。

このプロジェクトは、1960年代から廃番になることなく作り続けられてきた製品を改めて世に伝えることを目的としています。

公式サイトhttps://e-karimoku.com/ic/karimoku60

Karimoku CASE

KARIMOKU CASE(カリモク ケース)は、日本のカリモク家具が立ち上げたライフスタイルブランド。

デンマークのNorm Architectsがクリエイティブディレクターとして参加しました。

コレクションは、建築の枠組みから生まれた特定のニーズや構造を考慮し、インテリアやオブジェクトをデザインしています。

日本とデンマークのデザインの伝統を融合させ、自然とのつながりや経年美を活かした製品を提供し、時代を超えて愛されるブランドを目指しています。

公式サイトhttps://www.karimoku-case.com/jp

Karimoku New Standard

2009年に設立されたKarimoku New Standard(カリモクニュースタンダード)は、先進的なアイデアと優れた製造技術を融合したコレクションを持つブランド。

頭文字を取ってKNSと記載されていることがあります。

日本の広葉樹の小径木を積極的に活用し、これまで十分に活用されてこなかった木材の本来の価値を再発見し、サステナブルな利用を進めています。

公式サイトhttps://www.karimoku-newstandard.jp

MAS

MAS(マス)は、国産の針葉樹を素材に使った家具コレクションを持つブランド。

デザインディレクターの熊野亘氏は、日本の「枡」をモチーフにして、ヒノキの美しさを活かした家具を提案しています。

家具は無垢の木を使い、職人の技術と無駄のない構造で作られています。

公式サイトhttps://mas.karimoku.com

Domani

Domani(ドマーニ)は、カリモクの最高峰ブランド。家具づくりにおけるこだわりと技術を結集しています。

世界の様々な時代からデザインの美学を学びながら、時代にとらわれない新しいデザインを追求しています。

その結果、新しさと普遍性を兼ね備えたスタイルが生まれ、それがドマーニの特徴です。

公式サイトhttps://www.domani.jp

Chitano

Chitano(チターノ)は、顧客のアイディアと要望を取り入れ、販売店と共に独自の商品ブランドを展開しています。

カリモクとは異なる素材や機能を絞り込み、シンプルな使い勝手に特化したラインナップが魅力です。

公式サイトhttps://www.karimoku.co.jp/chitano

Direttore

Direttore(ディレトーレ)は、希少価値の高いカリモクオリジナルブランド。

カリモクショールームやカタログではなく、限定店でのみ販売されています。

公式サイトhttps://limited.karimoku.co.jp/brand

Karimoku CAT

Karimoku CAT(カリモク キャット)は、カリモク家具が猫目線にこだわって作った、猫用木製家具ブランド。

キャットタワー、ベッド、食器台、トイレ収納家具など、さまざまな製品を購入できます。また、専用パーツも用意されています。

公式サイトhttps://karimoku-cat.jp

カリモクとカリモク60の違いについて

ここでは、カリモクソファを後悔せずに購入するために、押さえておきたいカリモク家具のブランドをまとめています。

karimoku(カリモク)

カリモクの基幹ブランドが、karimoku(カリモク)。

「カリモク家具」は日本を代表する老舗家具メーカーであり、karimoku(カリモク)のブランド名でも知られています。

その名前の由来は、創業地の愛知県刈谷市と木材から来ており、地元と木材への敬意を込めています。

カリモク家具は、多彩なブランドを展開し、高品質な家具で知られています。

カリモク60

一方、カリモク60(カリモクロクマル)は、2002年に「60VISION(ロクマルビジョン)」プロジェクトの一環として生まれました。

このプロジェクトは、日本のデザイン活動家である永岡健明氏の発案によりスタートしました。

カリモク60は、1960年代に生産された優れた家具を再編集し、その普遍的な価値を再認識することを目指しています。

特に写真の「Kチェア」はその代表例であり、カリモク60ブランドの象徴的な製品となっています。

カリモクとカリモク60は、それぞれ異なるコンセプトと背景を持ちながらも、共に日本の家具文化を支える重要な存在です。

カリモクマイスターについて

カリモク家具取り扱い店では、カリモクマイスターと呼ばれる資格取得者が、幅広い知識と専門技術を持ち、お客様の満足と感動を提供するために尽力しています。

カリモク家具の製造工程や素材に精通し、ニーズに合った最適な商品を提案してくれます。

また、座り心地や使い心地、収納の機能性などを丁寧に説明し、家具のレイアウトやカラーコーディネートのアドバイスも行います。

さらに、購入後のメンテナンスや修理に関する相談も受け付け、快適な暮らしをサポートしてくれます。

カリモクマイスターについてhttps://www.karimoku.co.jp/meister/

カリモクソファの人気ラインナップ

カリモク家具は、日本の老舗家具メーカーとして、長年にわたって高品質なソファを作り続けてきました。

伝統的な技術と現代的なデザインを融合させたソファは、座り心地はもちろん、見た目も美しく、多くのファンを魅了しています。

ここでは、カリモクソファを後悔せずに購入するために、カリモク家具の人気のソファをいくつかご紹介します。

karimoku|ZU46/UU46モデル ソファ

全方向から美しいデザインが楽しめるスタイリッシュなソファです。

背もたれは自然なS字型で、腰や首をしっかりサポートし、快適な座り心地を届けてくれます。

また、耐久性に優れた「ニューモールドフレックス」素材を使用し、脚の高さもロボット掃除機も入れるスペース対応。

搬入も容易な設計で、お昼寝にも最適です。

さらに、革張りと布張りの選択肢もあり、お好みに合わせて選ぶことができます。

karimoku|ZW73/UW73モデル ソファ

ZW73/UW73モデルは、日本人の骨格に合わせて設計された究極のハイバックソファー。

背もたれはハイバックで首までしっかりサポートし、背骨の自然なS字型をキープし、腰部の負担を軽減します。

座り心地は「クラウドフォーム」と呼ばれる特殊なウレタンで、身体にフィットし、疲労を軽減します。

背もたれは身体にフィットする湾曲デザインで、曲面美を持ちながらも頑丈です。

革張りと布張りの2種類があり、上げ脚デザインはお掃除ロボットにも対応し、搬入もノックダウン式で簡単です。

karimoku|YA55 ソファベッド

新生活や一人暮らしを快適に過ごすためのソファーベッド。

このソファーベッドはワンタッチでベッドに変身し、スペースを効果的に活用できます。

また、身体をしっかり支えるコイルバネを採用しており、快適な睡眠を届けてくれます。

さらに、底部には収納スペースがあり、枕やシーツ、毛布などの小物を収納可能です。

karimoku|ザ・ファースト RU7300 リクライナー

カリモク家具が誇る究極のリクライナー、「ザ・ファースト」は、座り心地の追求にこだわった革新的な設計です。

このリクライナーは、体圧分散や血流値などの測定に加えて、脳波と脈波を解析し、科学的なアプローチでくつろぎの理想を追求しています。

自律神経のバランスを整え、身体への負担を軽減することで、リフレッシュ効果も高められています。

カリモク60| Kチェア

カリモク60の代表的な製品であるKチェアは、1962年に登場し、50年以上も愛され続けている定番の椅子です。

シンプルなデザインで、インテリアに取り入れやすく、部品の交換が可能で長く使える点が人気です。

流行に左右されないクラシックなデザインは、10年後も古さを感じさせません。

国内で自社製造され、最新の設備と職人の技術で丁寧に作られています。

カリモク60| ロビーチェア

ロングライフデザインの一環として、カリモク60ブランドが誇る代表的なソファ、「ロビーチェア」。

懐かしさを感じさせつつも古さを感じさせない大人のソファ。

コンパクトなサイズながらも、肘や背もたれを薄く仕上げることで、座る面積を広く確保しています。

耐久性に優れたモールドウレタンを使用したシートは、ヘタリが一般的なソファとは異なり、長く快適に使えます。

デザイン面では、上げ脚のデザインが床を見せ、部屋に圧迫感を与えません。

さらに、お掃除ロボットもスムーズに通過します。

カリモクソファはどこで買える?

カリモク家具は、日本の老舗家具メーカーであり、高品質な木製家具で知られています。

カリモク家具を購入するには、いくつかの方法があります。

カリモクソファ後悔せずに購入するために知っておきたい、購入できるお店などをまとめています。

実際に試せるお店

百貨店・家具店

カリモク家具は、全国各地の百貨店や家具店でも販売されています。

百貨店や家具店では、カリモク家具以外にもさまざまな家具を比較検討することができます。

HPの箇所の都道府県箇所をクリックすると、ギャラリーが掲載されていますので、お近くの小売り販売が可能な家具店を見つけるのに役立ちます。

メーカー詳細情報https://www.karimoku.co.jp/index.cgi?mode=shop_check

ショールームに無いブランドの取扱店

・カリモク60
・Karimoku New Standard
・Chitano
・Direttore

上記ブランドについては、ショールームに展示が無いとのことで、全国の各ブランド取り扱い店で見れるようです。

メーカー詳細情報https://www.karimoku.co.jp/index.cgi?mode=shop_check

ネットで買えるお店

カリモク公式オンラインショップ

カリモク公式オンラインショップでは、カリモク家具の全商品を購入することができます。

オンラインショップでは、商品詳細情報やレビューを確認することができるので、じっくりと商品を選ぶことができます。

公式オンラインショップhttps://e-karimoku.com

各ECサイト

Amazon、楽天、Yahooなどの各ECサイトから購入可能です。

但し、価格についてもショップによってバラつきがあるため比較検討することをおすすめします。

Amazonで見る 楽天市場で見る Yahooで見る

買えないお店

カリモクショールーム

ショールームでは小売りはしていないため、購入は不可となります。

全国各地にカリモクショールームがあり、実際に家具を座ったり触ったりして、質感や座り心地を確認することができます。

カリモクショールームでは、スタッフが家具の選び方やコーディネートについてアドバイスしてくれるので、初めてカリモク家具を購入する方の事前相談におすすめです。

メーカー詳細情報https://www.karimoku.co.jp/index.cgi?mode=shop_check

カリモク家具はアウトレットで買える?

カリモクのアウトレットでは、展示品や、傷がついたりした訳あり品を提供しています。

アウトレット展示場は全国に3店舗ありますが、直接購入はできず、基本的には小売店が購入が可能です。

但し、店舗によっては小売り販売が可能な商品があるケースもあるため、事前に連絡することをおすすめします。

招待状が必要と書かれている場合もありますが、入場の際に氏名や住所の記載で入場できるようです。

また、招待状の持参による特典や優待セールもあります。

店舗ごとに特別企画も行われているので、訪れる前にチェックすることがおすすめです。

・カリモク鶴見アウトレット:横浜市鶴見区
・カリモク緒川アウトレット:愛知県知多郡
・カリモク茨木アウトレット:大阪府茨木市

メーカー詳細情報https://www.karimoku.co.jp/index.cgi?mode=shop_check

カリモクソファを購入した後のメンテナンスについて

カリモク家具は、日本を代表する家具メーカーとして、長年に渡り高品質な家具を作り続けています。

その品質は世界からも認められており、多くのファンを魅了しています。

しかし、どんなに高品質な家具でも、日々の使用によって劣化していくものです。

長く美しい状態を保つためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。

ここでは、カリモクソファ後悔せずに購入するために、購入後のメンテンスについてまとめています。

カリモクソファの寿命について

カリモクのソファは、高品質な素材と熟練の技術で作られており、長く愛用できる家具として知られています。

しかし、どんな家具でも使い方やお手入れ次第で寿命は変わってきます。

ここでは、カリモクのソファの寿命について、以下のポイントを詳しく解説します。

ソファの寿命を縮める要因

ソファの寿命を縮める主な要因は以下の通りです。

  • 直射日光や紫外線による色あせ
  • 摩擦や汚れによる生地の傷み
  • 座り方や体重によるフレームやクッションの劣化
  • 湿気によるカビやダニの発生

これらの要因を避けるために、以下の点に注意しましょう。

カリモクソファの種類

カリモクソファには、様々な種類があります。

それぞれの種類によって、寿命やお手入れ方法が異なるので、購入前に確認しておきましょう。

  • 布製ソファ
    • 寿命:10~20年
    • お手入れ方法:定期的に掃除機をかけ、カバーは洗濯機で洗う
  • 革製ソファ
    • 寿命:20~30年
    • お手入れ方法:定期的にクリームを塗り、汚れを拭き取る
  • 木製のソファ
    • 寿命:30年以上
    • お手入れ方法:定期的に乾拭きする

カリモクソファは、長く愛用できる高品質なソファです。

しかし、使い方やお手入れ次第で寿命は大きく変わります。

上記のポイントを参考に、カリモクソファを長く愛用しましょう。

カリモクソファを長く愛用するための秘訣

  • 直射日光や紫外線の当たらない場所に設置する
  • 定期的に掃除機をかけ、汚れを落とす
  • カバーは洗濯機で洗えるものを選ぶ
  • 座り方に気をつける
  • 定期的にメンテナンスを行う

カリモクでは、ソファの張替えや修理などのメンテナンスサービスを提供しています。

長く愛用するためには、定期的にメンテナンスを行うことをおすすめします。

カリモクソファの張り替えはできる?

カリモクソファの張り替えについて

カリモクソファは、日本を代表する家具メーカーであるカリモク家具が製造販売するソファです。

長年愛用できる高品質なソファとして人気がありますが、長く使用していると、生地が擦り切れたり、破れたりして、見た目が悪くなったり、座り心地が悪くなったりすることがあります。

このような場合には、ソファを買い替えるのではなく、張り替えという選択肢があります。

張り替えとは、ソファの生地を新しいものに取り替えることで、ソファを新品同様に蘇らせることができる方法です。

カリモクソファの張り替えのメリット

カリモクソファの張り替えには、以下のようなメリットがあります。

  • ソファを買い替えるよりも費用が安い
  • 好きな生地を選ぶことができる
  • ソファの寿命を延ばすことができる
  • 愛着のあるソファを使い続けることができる

カリモクソファ張替え料金表 ※参考

110㎝未満110㎝~155㎝未満156㎝~195㎝未満
¥75,900~¥95,590~¥118,580~
¥120,670~¥151,690~¥186,890~
運搬料¥6,600/台¥16,500/台¥16,500/台

愛着のあるソファを使い続けることができるのも、張り替えのメリットの一つです。

ソファは、ただ座るだけの家具ではなく、家族の思い出が詰まった大切なものです。

張り替えによって、愛着のあるソファを長く使い続けることができます。

カリモクソファの張り替えのデメリット

カリモクソファの張り替えには、以下のようなデメリットがあります。

  • ソファを預ける必要がある
  • 張り替えに時間がかかる
  • 費用が予想以上に高くなることがある

張り替えを行うためには、ソファを専門業者に預ける必要があります。そのため、ソファをしばらく使うことができなくなります。

また、張り替えには、数週間から数ヶ月程度の時間がかかります。すぐにソファを使いたい場合には、張り替えはおすすめできません。

さらに、張り替えの費用は、ソファの大きさやデザイン、使用する生地によって異なります。場合によっては、予想以上に高くなることがあります。

業者を選ぶ際には、実績や評判を確認するようにしましょう。経験豊富な業者であれば、仕上がりがきれいで、長持ちするソファに仕上げることができます。

カリモクソファの張り替えに関する参考情報

カリモクソファの口コミや評判、購入の検討ポイントについて

カリモク家具は、1940年に愛知県で創業された、日本の老舗家具メーカーです。ソファをはじめ、ダイニングテーブルやベッドなど、様々な家具を製造販売しています。

中でもカリモクのソファは、品質の高さ、座り心地の良さ、そしてデザイン性の高さで、多くのファンから支持されています。

しかし、実際に購入する前に、他のユーザーの口コミや評判を参考にしたいという方も多いでしょう。

ここでは、カリモクソファの口コミや評判について、様々な角度から調査し、まとめてみました。

カリモクソファの口コミ/評判について

カリモクは、日本を代表する家具メーカーの一つであり、そのソファは高い品質と座り心地で多くの支持を得ています。

しかし、購入を検討する際には、実際に使用している人の口コミを参考にすることは非常に重要です。

座り心地に関する口コミ

カリモクソファの口コミで最も多く見られるのが、座り心地に関する評価です。

  • 良い口コミ
    • 長時間座っても疲れにくい
    • 体にフィットして包み込まれるような座り心地
    • 適度な弾力と柔らかさ
    • 高級感のある座り心地
  • 悪い口コミ
    • 少し硬い
    • 好みが分かれる
    • 座面の奥行きが浅い

デザインに関する口コミ

カリモクソファは、シンプルで飽きのこないデザインが特徴です。

  • 良い口コミ
    • どんな部屋にも合わせやすい
    • 高級感がある
    • 色や素材のバリエーションが豊富
    • 長く使える
  • 悪い口コミ
    • 少し古臭い
    • 個性がない

価格に関する口コミ

カリモクソファは、品質の高い家具であるため、価格は高めです。

  • 良い口コミ
    • 価格に見合った価値がある
    • 長く使えるのでコスパが良い
  • 悪い口コミ
    • 予算オーバー
    • 他のメーカーと比べると高価

その他の口コミ

  • 良い口コミ
    • 丈夫で長持ちする
    • 国産であること
    • アフターサービスが充実している
  • 悪い口コミ
    • 重くて移動が大変
    • 納期が長い

カリモクソファを後悔せずに購入するための検討ポイント

カリモクソファを購入する前に

カリモクのソファは、高品質な家具ですが、価格帯は高めです。

購入前に、予算や設置場所をよく確認しておきましょう。また、カリモク家具は、天然木を使用しているので、木目や色合いが一点一点異なります。

実際に家具を見て、気に入ったものを購入することをおすすめします。

カリモクソファを購入する際には、以下の点を考慮すると良いでしょう。

  • 座り心地: 実際に座って、自分の好みに合うかどうか確認する
  • デザイン: 部屋の雰囲気に合うかどうか
  • 価格: 予算に合うかどうか
  • サイズ: 部屋の広さに合うかどうか
  • 機能: ソファに何を求めるか

カリモクソファをおすすめする人

  • 座り心地の良いソファを求めている人
  • シンプルで飽きのこないデザインのソファを求めている人
  • 長く使えるソファを求めている人
  • 国産家具にこだわりがある人

カリモクソファをあまりおすすめできない人

  • 低価格なソファを求めている人
  • 個性的なデザインのソファを求めている人
  • すぐにソファが欲しい人
  • 軽量なソファを求めている人

まとめ|カリモクソファを一生愛せるくつろぎ時間を

カリモク ソファは、品質とデザインにこだわり抜いた一生モノです。

豊富なラインナップから、あなたにぴったりのソファを見つけられるはずです。

口コミや評判を参考に、カリモクソファを後悔せずにぜひ選んでください。

毎日のくつろぎ時間がもっと豊かになるはずです。

今回ご紹介したインテリアに関する商品は、FLYMEe または各ECサイトでもお求めいただけます。


他にもたくさんのインテリアを販売されていますので、気になる商品がありましたら、ぜひオンラインショップでもご覧になって下さい。

他にも色々なWEBコンテンツを制作していますので、ぜひご覧ください。

↑画像をクリックするとサイトにジャンプします。

GREMAでは、おしゃれなインテリア情報を中心にご紹介しています。

✓GREMAの人気記事はこちら
》【おしゃれすぎる!】理想のパソコンルームインテリア30選

》【家の中で炭火バーベキュー!】煙&ニオイも気にせず楽しめるロータスグリル

》【徹底解説】ウォークインクローゼット収納アイテムの選び方と使い方

》【もう迷わない!】ソファの色に合わせたおすすめインテリアコーディネート集

↑画像をクリックするとサイトにジャンプします。

ケマハマジでは「カッコイイ×面白い」をテーマに、レビュー記事などを中心に紹介しています!

✓ケマハマジの人気記事はこちら
》ロジクール K295 サイレント ワイヤレスキーボードが静かでコスパも最高!

》ロジクール ERGO M575が快適すぎてトラックボールから抜け出せない

》新商品のSALONIAスクエアイオンブラシの威力が凄かった!

》買ってよかった!使いまくりの暖色系LEDランタン

✓YouTubeチャンネルはこちら
》ケマハマジのチャンネル

この記事を書いた人
GREMA

おしゃれな部屋や家具・アイテムが見つかるインテリア応援WEBマガジン。

お部屋作りに役立つアイテムや情報などを中心にご紹介します。

follow
おすすめインテリアショップ ※50音順
ACTUS online(アクタス オンライン)

・オリジナル商品や国内外の人気ブランドなど、幅広いラインナップ
・トレンドを取り入れたアイテムも豊富
・豊富な検索機能で、目的の商品を簡単に見つかる
・商品レビューやコーディネート例も充実

unico(ウニコ)

・北欧テイストのデザイン家具が豊富
・トレンドを取り入れたアイテムも充実
・天然木、天然素材など、高品質な素材も多い
・スタイリング事例などのコンテンツも楽しい

AIR RHIZOME INTERIOR(エア・リゾームインテリア)

・おしゃれな北欧インテリア家具が豊富
・オリジナル家具のデザインも◎
・シンプルデザインが好きな人にピッタリ
・コスパの高い家具も多いのが魅力

FLYMEe(フライミー)

・日本最大級の家具通販・インテリア通販サイト
・2万点以上の商品ラインナップ
・幅広い価格帯から選べるのも魅力
・会員登録後のマイルでお得に購入も

MASTERWAL(マスターウォール)

・「100年後のアンティーク家具へ」がコンセプト
・ウォールナット無垢材家具が充実
・高品質のため価格は高め
・木本来の質感を活かす家具が豊富

MODERN DECO(モダンデコ)

・コスパの高いおしゃれな家具が豊富
・家具だけでなくデザイン家電も
・人気のソファは累計販売台数4万台超え
・アウトドアアイテムも取り扱いあり

MODERN MARKET(モダン マーケット)

・クラスティーナの家具・インテリア通販サイト
・高品質な素材と機能性の高い家具が充実
・シンプルで飽きのこないデザインのものが豊富
・リーズナブルな価格のもの多い

LOWYA(ロウヤ)

・高品質な家具をお手頃な価格で購入できる
・トレンドを取り入れたオリジナルデザインの家具も豊富
・北欧風、ナチュラル、モダンなどスタイルも多彩
・コーディネートページも充実

シェアする
follow
スポンサーリンク