鳥たちが時を舞う、一風変わった斬新なWall clock

The-Swallow-Clock-By-Haoshi-Design-Studio-yatzer-3

鳥が舞う、素敵なデザインのWall clock

こちらのWall clockはとても気に入っているインテリアの1つです。

「Swallows X Clock」という商品で” haoshi design” という台湾のデザインメーカーさんが作られています。

こちらの” haoshi design”さん、「haoshi(ハオシー)=よいこと(中国語訳)」という意味で、台湾では「良事設計」と書かれるそうです。

漢字の通り、お作りになられているインテリアは優しい印象のものが多く、日本でも輸入されているインテリアショップさんも多いようです。

“haoshi design”についてはこちら http://www.haoshi.com.tw/(英語ですのでお写真だけでもご覧下さい。)

 

GREMA(グレマ)とは?
オシャレな家具や雑貨、真似したいインテリアコーディネートなどを色々とご紹介していきます。シェアもお願いします♪

 

時計の周りに羽ばたくのは白鳥?それとも・・・?

The-Swallow-Clock-By-Haoshi-Design-Studio-yatzer-2

photo © Haoshi Design Studio

数字が無いので急いている時は慣れるまで大変でしたが、それ以上に来客されたお客さんが驚いてくれますし、飽きることなく美しいデザインもポイントです。

上記のシーンイメージでは「白鳥」と書きましたが、商品名の通り「ツバメ」です。私は最初見た時は「白鳥」だと思い込んでいましたが。

日本での販売が始まった時はすぐに購入してしまいました。それ位気に入ってしまったデザインでした。お部屋のメインシンボルにもお使い頂けますし、時間をあまり気にしたくない箇所にはうってつけです。パっと見ても時間がいい意味でわかりにくいので。

photo © Haoshi Design Studio

こちらの設置は、一羽ずつ両面テープで壁に貼っていきます。真ん中の時計部分は電池式の時計になっています。

梱包時にはこのようにまとめられています。時計の針の示す位置に鳥を貼りつけていくのですが、こちらは付属の紙のガイドと照らし合わせて貼り付けられるので、本来なら数字の箇所の間隔も間違えません。

どのインテリアスタイルのリビングにもぴったりとマッチしてくれますし、雰囲気を出したい寝室にもしっくりきてくれます。特にシンプルモダン系やカントリー系のお部屋にはベストマッチすると思います。

時計らしくないイメージのものが欲しい時や一風変わったデザインのWall clockをお探しの方にはイチオシです。

 

Circling Swallows Clock

 

Circling Swallows Clock


 

関連記事

・ガーデンファニチャーを使ったおしゃれなプチカフェ風ベランダの作り方♪

・【BBQコンロ】お家でバーベキューがしたい!願いを叶える魔法のコンロが大活躍!

こちらも合わせてご覧下さい
画像をクリックするとチャンネルに移動します。

カッコイイ×面白いと感じてもらえるような動画をケマハマジではたくさん紹介しています!

【レビュー】人気のSALONIA ストレートアイロンがめちゃ良かった!

【勢い大事!】アテレコで爆笑狙ってみまSHOW #6

【フォートナイト】イモる!イモれ!イモらナイト!