詰め替えボトルをおしゃれにする前に!知っておきたいメリットとデメリット

この記事は約32分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

毎日使う詰め替えボトルをおしゃれに変えたい!

毎日使う食器洗剤や洗濯洗剤、体や髪を洗うシャンプー類やハンドソープの様々な詰め替えボトルたち。

最近では多種多様のオシャレな詰め替えボトルに入ったシャンプーやソープ類がたくさん市販されていますよね?

中身もさることながら、ボトルのデザインが気に入ってついつい買ってしまったことはありませんか?以前は中身だけが重要で外見はそんなに重要ではなかったように感じます。

でも最近はお風呂場の隅っこやシンクの端に追いやられていた詰め替えボトルたちが注目されています。自分だけのプライベートな空間にさえ敏感になっているオシャレな人たちが増えているということですね。

今回はそんなオシャレな詰め替えボトルたちにスポットをあてて、種類別のメリットやデメリットなどをご紹介していきたいと思います。

GREMAとは?

おしゃれな家具やアイテム、インテリアスタイルなどをご紹介しています。お気に入りが見つかったらどんどんシェアして下さいね♪

シンプルなホワイト&クリアボトルの詰め替えボトルのメリットとデメリット

何といってもシンプルがいい!という方にオススメなのが白やクリアでまとめた詰め替えボトルたち。私も実は最近ほとんどの詰め替えボトルを白で揃えてみたんです。

以前は市販の比較的可愛い詰め替えボトルを選んで使っていたのですが、個々はいいんですっ!

可愛くて!!ただ、それぞれが主張しちゃってなんか大きさも形もバラバラで…気に入っている詰め替えボトルを捨てるのは少し躊躇しましたが思い切ってまずはバスルームから総入れ替えしました!

メリット

・清潔感がある
・統一感がある
・シンプルで場所を選ばない
・明るく見える
・スタイリッシュ
・他のアイテムとあわせやすい

デメリット

・ボトルの区別がつかない
・どこか殺風景
・ボトルによってはダサくなりやすい

無印良品や100円均一に行けば揃ってしまう詰め替えボトルもあれば、中身の量が見えて便利な詰め替えボトルもあります。

ここでは、一番のポイントはやはり統一感ですね。統一することで清潔感もでますし、とにかくスッキリして見えます。自分で好みのラベルを貼って揃える方も多いですよね。

陶器やガラス製詰め替えボトルのメリットとデメリット

メリット

・オシャレなデザインが多い
・自分好みの雰囲気を作りやすい
・清潔に保てる

デメリット

・割れないか不安
・陶器だと中身が見えない
・買い足したい時になかったりする

とにかく割れ物は落としたり倒したりが心配ですよね。でもかえって慎重に扱えて大切に使えるかも。

陶器やガラス製品は熱湯消毒や薬品にも耐えれる物が多いので定期的に清潔に出来るのも嬉しいですね。デザインがたくさんあるので選ぶのも楽しめそう。

ステンレス詰め替えボトルのメリットとデメリット

メリット

・シンプルでスタイリッシュ
・清潔感がある
・高級感がある
・どんなスタイルにも合う

デメリット

・汚れが目立つ
・中身が見えない
・滑りやすい

スタイリッシュで都会的な雰囲気のコーディネートのお部屋はステンレスの小物がとっても合いますよね。お部屋やバスルームの雰囲気を壊さずにカッコいいスタイルに仕上がりそうです。

詰め替えボトルのお手入れも大切

これから気温があたたかくなって菌の活動期に入ります。

詰め替えボトルに水が入ると雑菌が増殖して体に影響を与えることもあるそうです。なので詰め替えをする際は綺麗に洗って乾燥させる事が大切です。

詰め替えるタイミングに洗うとなれば詰め替えれなくなってしまうので洗い替えにもう1セット置いておくのもオススメします。綺麗に洗ったのに菌がついてしまっては元も子もないですからね。

好きな色、好きなテイスト、好きな形等々、自分の好みで空間を作っていくとずっと眺めていたくなるのは私だけでしょうか?

詰め替えボトル一つとっても様々な素材があり自分の好みの物を探すだけでも十分に楽しめそうですね。プライベートな空間ですから自分の好きな物に囲まれていたいですもんね。選ぶのに苦労したら、季節ごとにテイストを変えてみても楽しいかもしれませんね。

好きな物に囲まれて、いつでも清潔に楽しくオシャレな生活を送りましょう。

この記事を書いた人
GREMA

おしゃれな部屋作りのヒントを取り入れてみませんか?GREMA(グレマ)は魅力的な家具やアイテム、インテリアスタイリングを発見できるサイトです。

follow
item
シェアする
follow
スポンサーリンク

GREMA(グレマ)